Armマイコンではじめる、かんたんIoT入門

Thunderboard Reactをカスタマイズ

シリコンラボラトリーズの32bit ArmマイコンであるGeckoシリーズを使って、IoT入門者でもかんたんに構築できる組み込みアプリ開発に挑戦します。開発プラットフォームは、macOSにも対応しているSimplicity Studioを採用します。

SiliconLabのIoTスターターキット「Thunderboard React」を使用して、搭載されている加速度センサーをカスタマイズしてみました。スマホ向けに用意されているアプリケーションを使用しています。

「Thunderboard」アプリ

iTunes
Google Play

「Thunderboard」アプリのソースコード

iOS用
Android用

ざっくりいうと

  • Thunderboard Reactの使い方を紹介。
  • カスタマイズするための必要な情報を紹介。
  • 加速度センサーのカスタマイズをして、実機で試してみた。